栄養コラム 12月号「年末年始の体重増加」

12月・1月はクリスマスやお正月などのイベントが続き、生活リズムが変わりやすい時期です。12月号では年末年始を健康的に過ごすためのポイントをご紹介いたします。

 

〇年末年始の体重増加の原因

1. 食べ過ぎ

 → お餅やおせち料理のだらだら食べや間食の増加

2. 飲酒機会の増加

 → お酒と一緒に食べるおつまみは高エネルギー・高脂質・高塩分のものが多いです。

3. 不規則な生活

 → 睡眠不足は日中の眠気や意欲低下だけではなく、ホルモン分泌・自律神経機能にも影響を与え、食欲が増大してしまいます。

4. 運動不足

 → 寒さから運動をする機会が減少しがちです。

 

摂取カロリーの増加  +  消費カロリーの低下  ⇨  体重増加

 

〇生活習慣のポイント

・こまめに身体を動かす

・湯舟に浸かって身体を温める

・しっかりと睡眠をとる

 

〇食事のポイント

~おせち料理~

おせち料理は保存がきくよう、濃い味付けになっているため、砂糖や塩分が多く含まれています。

食べ過ぎに注意しましょう。

~お餅~

いつも食べているごはんや麺の量はお餅何個分になるか確認してみましょう!

~おつまみ~

低エネルギー・低脂質な豆腐や枝豆などの大豆製品、刺身や焼き魚(特に白身魚、タコ、イカ)などの魚介類、サラダや酢の物などの野菜がおすすめです。

 


ここに書ききれない内容が、店舗で配布の栄養コラムに載っています。

詳しくは、店舗スタッフにおたずね下さい。

鈴木薬局 管理栄養士