べたつかないハンドクリームを目指して ~ベルモック開発物語~

保湿剤を求めに薬局へ来られる方は大勢いらっしゃいますが、

よくお話を聞くのが、保湿効果はいいのだけれどべたつきが気になってしまってという声。

 

特に夏の暑い時期ではただでさえ汗でべたついてしまうのに、

べたべたする保湿剤を使いたくない、という方も多いのでは?

 

 

一般的に、保湿剤も含めた塗り薬というと

「軟膏」、「クリーム」、「ローション」と3つのタイプがあり、

大まかにいうと下の表のような特徴があります。

 

 

  軟 膏  クリーム  ローション
べたつきにくさ   △   〇    ◎
刺激の少なさ   ◎   〇    △

 

クリームタイプはそこまでべたつきが強いほうではありませんが、

もちろん製品による使用感の差はあると思います。

べたつきのせいで使用する季節や場面が限られてしまい、

せっかくの保湿効果が維持できなくなってしまってはもったいないですよね。

 

 

そんな悩みを解決すべく、私たちはオリジナルのハンドクリームの制作に取り組みました。

何度も試作と改良を繰り返して行きついたのは、ジェル状ハンドクリームという形。

クリームのような肌触りの滑らかさと、瑞々しくべたつきにくい使用感を両立させた一品に仕上がったと思います。

 

乾燥しやすい冬場はもちろんのこと、

夏場も汗のケアを怠ってしまうとお肌はダメージを受けがち。

感染対策として行っているアルコール除菌でも、

どうしても手荒れが気になってしまいますよね。

 

べたつきにくい特徴のあるベルモックハンドクリームは、

年間を通じて皆様のお肌の健康のお役に立てると思います。

 

現場の薬剤師の経験と多くのスタッフの声から生まれたベルモックハンドクリーム、

是非お試しいただけると嬉しいです。

 

お求めは、鈴木薬局の各店舗(一部取り扱いのない店舗あり)のほか、

ネット販売サイトからもご注文いただけます。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/bellmoku/1.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title#ItemInfo