栄養コラム10月号「腸を整えよう」

秋到来! スポーツの秋、読書の秋、と言いますがやはり、食欲の秋。おいしい旬の食材を楽しまれる方も多いのではないでしょうか? 腸を整えることで毎日のお通じが整い、免疫機能低下を防ぐのに役立ちます。10月号では食事でできる腸を整えるポイントをお伝えします。

 

〇腸の良し悪しは菌のバランス

腸内には約1,000種類、約100兆個もの細菌が存在しています。

 

「腸内環境が良好◎」というのは、

善玉菌:悪玉菌:日和見菌=2:1:7の割合であることです。

 

〇腸内環境を整える! 効果的な食材

プロバイオティクス(善玉菌を腸に直接届ける! ビフィズス菌・乳酸菌・納豆菌)

 +

プレバイオティクス(善玉菌を増殖・活性化! 腸内の善玉菌のエサ オリゴ糖・食物繊維)

シンバイオティクス(届ける+育てるの相乗効果!)

 

食物繊維とは… 消化吸収されずに大腸まで届く食品成分です!

 

*水溶性食物繊維:便を柔らかくし、排便しやすくする効果があります。

(こんにゃく、海藻類、大麦、さといも)

 

*不溶性食物繊維:消化されないため水分を吸収してふくらみ、腸を刺激して蠕動(ぜんどう)運動を活発にし、

便通を促進します。

(きのこ類、根菜類、野菜、豆類)

 

店舗にて、栄養コラム10月号をお渡ししています。

鈴木薬局 管理栄養士

秋到来! スポーツの秋、読書の秋、と言いますがやはり、食欲の秋。おいしい旬の食材を楽しまれる方も多いのではないでしょうか? 腸を整えることで毎日のお通じが整い、免疫機能低下を防ぐのに役立ちます。10月号では食事でできる腸を整えるポイントをお……