代表挨拶

ご挨拶

社長のあいさつ

薬剤師の資格を取り昭和58年30歳で薬局を上尾に開店しました。薬剤師はくすりのプロであり、薬剤師としての正しい判断で患者さんにもっと価値のある薬を提供したいとの思いから独立を決意した訳であります。

当時は一般薬・健康食品・化粧品・雑貨の販売でしたが常に利用者さんにとって正しい価値のある商品を選んで提供する「正しいビジネス」だけを現在も続けて実践しているつもりです。

時代・環境の変化と共に会社運営内容も変わり、一般薬・健康食品の売上が大幅に減少し調剤中心の薬局へと変化しました。
 また、当社理念である地域の方の「健康と幸せ」に貢献する事を目的に

 *健康の為のスポーツジム
 *独居老人解消の為のデイサービスと施設サービス
 *障害者の生活・労働支援事業をNPO法人で運営

等も埼玉県内に広げております。

薬学教育が6年制となり、新時代の医療の担い手として、私たち保険薬局・保険薬剤師に期待される役割は、在宅医療・地域住民へのセルフメディケーション啓発活動・チーム医療への参加・認知症予防活動等大きく飛躍するそんな時代背景を感じます。

当社はスタッフ一丸となって日々勉強を重ね、地元地域の方々へ更に高いレベルでの「健康と幸せ」作りに貢献してまいります。

鈴木薬局へこれからも引き続きご指導ご愛顧のほど、宜しくお願い致します。

株式会社 鈴木薬局  
代表取締役 鈴木達弥 

Copyright(c) 2013 鈴木薬局 All Rights Reserved.