新型コロナウイルス感染症に関する基本方針

新型コロナウイルス感染症に関する当社の基本方針と実施している対応について、以下の通りお知らせいたします。

基本方針

新型コロナウイルス感染症への対策を実行し、感染予防と感染拡大の防止に努めるとともに、 感染が発生した場合には、状況に応じて経営資源を集中投入する等、業務の継続を図り、社会的責任を遂行するものとする。

 

人命の最優先

従業員およびその家族ならびに近隣地域、お取引先様などの人命保護を最優先とする。

感染拡大の防止

予防対策を整え、防疫資材等を確保し、当社全体および社会的責任の観点から関係先及びお取引先様などへの感染防止に努める。また、従業員に感染者が発生した場合は、官公庁の指示に従いながら情報を社内外に開示することにより感染拡大の防止を図る。

 

事業の継続

法令等および行政の指導等を遵守しつつ、業務継続に必要な体制を構築して、業務の継続に努める。

実施している対応

現況をふまえ、新型コロナウイルス本社対策本部を中心に、適宜対策を実施する。特に以下の項目については、公的な指針や直近の当社業務等を踏まえた対応を行うこととする。

当社店舗・拠点における感染拡大防止策

厚生労働省からの要請等に定められた事項に則り、当社店舗・拠点にて密閉・密集・密接の3密環境を可能な限り回避する工夫を行う。また、当社は、以下をあらためて徹底・推進し、社内外への感染拡大の防止と従業員の安全確保を最優先に努める。

・出勤前の検温等の健康状態確認の徹底

・咳や発熱等の症状、嗅覚・味覚障害が生じた場合の出勤停止の徹底

・基本的な感染症対策(マスク、手洗い、咳エチケット、共有物の消毒、消毒用アルコール等による定期的な消毒、投薬カウンターにビニールシートやアクリル板設置等)の徹底

・クラスター(集団感染)発生防止の推進(換気・ソーシャルディスタンスの推進等)

感染者発生時の対応

店舗・拠点および周辺における感染者が発生した場合、ただちに所管の保健所に報告のうえその指導のもと、 濃厚接触者や健康観察対象者の特定、感染者の行動履歴の調査およびそれに応じた建屋の消毒、 事業所の一時閉鎖等に協力する。