健康経営宣言

鈴木薬局は地域の方の「健康」と「幸せ」に貢献します。

 

この経営理念の前提には、スタッフとその家族の心と体の健康保持・推進があり、そのことで個性や能力が最大限に発揮され、企業の発展や社会の貢献につながると考えております。

 

鈴木薬局のサービスの主軸は「人」です。スタッフが心身ともに健康でなければ、わが社のビジネスは遂行できません。

 

スタッフ一人ひとりが主役となれる職場づくりのため、鈴木薬局はスタッフの健康を経営課題とし、今後さまざまな施策を継続的に取り組んで参ります。

 

2021年5月1日
株式会社 鈴木薬局
取締役社長 岩﨑英治

健康経営推進体制

取締役社長である岩﨑英治を「健康づくり責任者」とし、健康経営推進事務局を中心に施策の検討及び効果測定を行い、各店舗の推進担当者にて施策が実施・浸透されるよう推進します。

組織図