季節の話題に少しふれて…

高校野球、各地の夏の大会のレポートが、各メディアで様々取り上げられている。 絶対的に敗れていくチームが多い訳で… 勝ち続けていくことの難しさは言うまでもない。 この大会に参加している高校生にとって、夢が1つここで終わることになる。叶えて終わるか、叶わず終わるか。それぞれではあるが。 さて、先日、社内でちょっとした研修発表会があった。 司会者が、「夢」について触れた瞬間があった。 私は、夢は次々見つけていってもいいものと思っている。 今日の夢。明日の夢。覚めては夢見、夢見ては覚める。 なんだか楽しいと思ってしまう。 さて、野球の話に戻りましょう。 注目のスター選手がいる。そこへ挑む選手たち。 彼らは勝負と夢をかなえるために、相手を研究して、策を練るのだそうだ。 その策がピタッとはまったときの感動というか「やったー!」感は想像できる。 自分に「自信」というものが1つできる。 振り返って、私も同じだと思う。自分で考えて plan を練り、チャレンジして成功すれば自信になる。 では失敗したら…。何が足りなかったのか振り返るのみ。終わってしまったものは取り返せず、次を見つめるだけだ。 そしてチャレンジし続ける者にチャンスは何度もめぐってくる。   柔らかな夢は次々膨らんで消えていくかもしれないが、集めた自信は石垣の様に私の土台を築いていく。(この歳にして土台か?  ha!  ha!  ha! )高校野球、各地の夏の大会のレポートが、各メディアで様々取り上げられている。 絶対的に敗れていくチームが多い訳で… 勝ち続けていくことの難しさは言うまでもない。 この大会に参加している高校生にとって、夢が1つここで終わることになる。叶え……

人とは、成長するもの

27日、31期新卒入社の薬剤師さんの、「1年を振り返って」発表会に参加しました。 (正式な名称は、忘れました) 参加した方々、それぞれに感じたことがあったことと思います。 変わり者の私は、ちょっと他の方と感想が違うのではないかと思っています。 4名の発表がありました。 一応、基本の部分はあったのでしょう。でも、4人が4人とも、まったく違うことを発表しました。 型にはまらない、とらわれない。 それぞれの特徴と、それぞれのスピードで、経験を積み、学習をかさね、指導を受けての発表だったのでしょう。 指導した教育担当者、配属店舗の店長さんと諸先輩、研修先店舗のみなさん。 彼らのかかわり方もよかったのでしょう。 まあ、大元は、本人たちの素直さにあるのかもしれません。 4名入社して、誰一人かけることなく今を迎えていることも、 教育を担当された皆さん、「お疲れさまでした」と伝えたいです。 同期が4人いるって、どんな感じなんでしょう? 社会人2年目。学ぶことを忘れないで、人として成長してほしいと、おばさんは思っています。 27日、31期新卒入社の薬剤師さんの、「1年を振り返って」発表会に参加しました。 (正式な名称は、忘れました) 参加した方々、それぞれに感じたことがあったことと思います。 変わり者の私は、ちょっと他の方と感想が違うのではないかと思っていま……

仕事のおとも②

以前に筆記用具を紹介しましたが… 最近外出が増え、電車などの公共交通機関を使って移動します。 その時に活躍するのが、この「Suica」 このペンギン、名前はあるようですが、「Suicaのペンギン」と呼んでいいらしい。 最近、このペンギンのグッズが充実(?)した。 駅の本屋さんで買った、このパスケース(古い言い方だが…) 気に入っている。   これで、遠くまでのお出かけ・訪問も、ちょっと楽しくなる。 バッグから取り出して、「ピッ!」てするとき、 ちょっと「見て、見て!」ってなります。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ  以前に筆記用具を紹介しましたが… 最近外出が増え、電車などの公共交通機関を使って移動します。 その時に活躍するのが、この「Suica」 このペンギン、名前はあるようですが、「Suicaのペンギン」と呼んでいいらしい。 最近、このペン……

折り鶴はどこへ向かう?

この折り鶴、全部つながっているんです。 台紙のサイズは40センチ角といったところでしょうか? 1枚の紙から、折りあげている(という言い方があるのかわかりませんが…)そうです。 これは90歳をこえたある女性の作品です。 「ぴのさん」もびっくりしていました。 繋がった鶴のそのつながりを切れないように折るのが、とても難しいのだそうです。   なんだか「人の縁」に似ているように感じます。   この折り鶴、全部つながっているんです。 台紙のサイズは40センチ角といったところでしょうか? 1枚の紙から、折りあげている(という言い方があるのかわかりませんが…)そうです。 これは90歳をこえたある女性の作品です。 「ぴのさん……

もうすぐ配属ーその前に。 

時々、スタッフの研修のために、患者さん役・お客さん役を頼まれることがあります。 そういう時私は、この業界で働いていない「私」になりきることにしています。 先日は、通行人役で、カーブス事業部の新人の研修に参加させてもらいました。 入社して2か月強。 カーブスキャンプでの研修も終わり、いよいよ店舗地域デビューを迎える その直前の研修だったようです。 さて、ひきこもり気味で偏屈な私を、うまく「はい」と言わせられるか… 心配したのもつかの間。見事に次回来店の約束をしてしまいました。 ここは素直に「うまい!  」と言わざるをえません 握力計や筋トレ用のゴムなど、ちょっとしたツールの体験や彼女のトークなどで、 自ら「はい」と言ってしまう私。 あ~っ。本当に呼び止められていたら 2か月前まで、学生だった彼女たちが… ゼネラルマネージャーも「泣きそう」と、彼女たちの成長を喜んでいました。 本当に、ここまで大変だったろうなぁ~ と、想像します。 配属店舗での活躍を楽しみにしています。 うまくいかなくても、「次、がんばるぞ」と、強い気持ちでいてほしいな。  時々、スタッフの研修のために、患者さん役・お客さん役を頼まれることがあります。 そういう時私は、この業界で働いていない「私」になりきることにしています。 先日は、通行人役で、カーブス事業部の新人の研修に参加させてもらいました。 入社し……

6月です

6月になりました。 2017年も、半年が過ぎようとしています。こうして考えると、1年。とても速いです。 西のほうでは梅雨入りした地域もありますね。 これから湿気と暑さの厳しい季節になっていきます。熱中症に気を付けてください ところで… この数日、とても風が強いです 強風の後は、必ず、富士山の話を、どこかで、書いてきたように思います。やっぱり、上尾駅の西口に見える富士山は、この強風の後だと、とてもきれいに見えます。 そして、目の錯覚か? 光の屈折か? 周囲の比較対象物のせいか…? (ありったけの知識をさらけ出してみました… ) とにかく、その日によって見える富士山の大きさが違うように思います。 昨日の昼は、本当に大きく見えて、通りすがりに足をとめて富士山を眺める人は、私だけではありませんでした。 本当に素敵な形をした山ですね~ 孤高という言葉を思い出す、立ち姿です。ス・テ・キ 私は登るより、遠くから眺める派です。 夏の予定を立て始める方もいらっしゃるかと思います。 富士登山を計画される方、気を付けていってらっしゃ~い (上の写真は、お借りしました。夕焼けの富士山は、昨年末、上尾駅から見えた富士山です)    6月になりました。 2017年も、半年が過ぎようとしています。こうして考えると、1年。とても速いです。 西のほうでは梅雨入りした地域もありますね。 これから湿気と暑さの厳しい季節になっていきます。熱中症に気を付けてください ところで……

もうすぐ5月

早いもので、4月も半部終わり。 いよいよゴールデンウィーク目前。 皆さん、お出かけの予定がありますか?(私は自宅でじっとしている予定です)   今年のゴールデンウィークは、本当に「ゴールデン」といった感じですね。 有休を使える方は、8連休の可能性もありますね。 5月といえば、「こどもの日」と「母の日」がありますね。 本部の5月をイメージした装飾も、「こいのぼり」となりました。 さわやかな季節を連想する「5月」ですが、紫外線は強いです。 日焼け対策は万全にして、お出かけください。早いもので、4月も半部終わり。 いよいよゴールデンウィーク目前。 皆さん、お出かけの予定がありますか?(私は自宅でじっとしている予定です)   今年のゴールデンウィークは、本当に「ゴールデン」といった感じですね。 有休を……

仕事のおとも

皆さん、これがあれば仕事や勉強がはかどる… というグッズがありますか? 私が最近使用しているのが、この「フリクションペン」です。       もともと、字はヘタで、誤字も多く、書き間違いや読めない記録があると、「ぐちゃぐちゃ」ってしてました。 消せる‼ って、いいですよ。 そして、カラフルなのは、自分が意外と視覚で物事をとらえるタイプだと分かったから。 ノートを取っては、色を変えて囲んでみたり、書き留めてみたり。結構矢印も多用します。 後で読み返しても、その時何を考えていたか、振り返るのが楽になりました。 思考とその流れを確実にとらえるための方法を、 この年になって習得中です。 それも、この消して書き直せるペンが登場してくれたおかげですかね。皆さん、これがあれば仕事や勉強がはかどる… というグッズがありますか? 私が最近使用しているのが、この「フリクションペン」です。       もともと、字はヘタで、誤字も多く、書き間違いや読めない記録があると、「ぐちゃぐちゃ」ってして……

カーブスAED講習会

ブログをご覧のみなさんこんにちは カーブス事業部です。 先日、AED講習会がありました。 スタッフ総勢約20名で参加しました♪ 始まる前はみんなで集まって大騒ぎ(^^;; しかし!! 講習会が始まると全員真剣そのもの!! 実際の場面を想定しながら胸骨圧迫やAEDの使い方の実習。 いやーとても勉強になりました!! 命が助かったとしても、 後遺症がのこらなように、1秒でも早く!! 万が一の為にまたスタッフ全員でレベルアップができました♪ 最後まで閲覧いただきありがとうございました。ブログをご覧のみなさんこんにちは カーブス事業部です。 先日、AED講習会がありました。 スタッフ総勢約20名で参加しました♪ 始まる前はみんなで集まって大騒ぎ(^^;; しかし!! 講習会が始まると全員真剣そのもの!! 実際……

「3.11」

あの日、あの時、私は店舗で仕事をしていた。 いつにない揺れだったが、通常営業を続けた記憶がある。 店にテレビがあったことが幸いだった。 次々と入ってくるニュース。 暮れていく1日。 あの日、自分はあの店の通常シフトだったのかどうか…記憶が定かではない。 帰り道。とにかく寒かった。とても強い風が吹いていた。そして、暗かった。 が、その程度だった。私が住んでいるところは…。 JRの駅の西側と東側では、様子が全く違った。片方は暗く、片方は明るかった。その違いに驚いたと同時に、その時初めて、街が停電していたのだと気づいた。 こうして振り返る私には過去の記憶。それも、3.11を通過する数日、よみがえる記憶となっている。 今もこの日「3.11」に起きた変化を実感しながら生きている人がいることを、忘れないでいよう。  あの日、あの時、私は店舗で仕事をしていた。 いつにない揺れだったが、通常営業を続けた記憶がある。 店にテレビがあったことが幸いだった。 次々と入ってくるニュース。 暮れていく1日。 あの日、自分はあの店の通常シフトだったのかどうか……
2 / 2212345...1020...最後 »