薬局事業部

地域医療をトータルサポート

埼玉県内20店舗の調剤薬局を拠点としつつ、在宅・介護分野・健康増進のためのフィットネスクラブなど、今後を見据えた事業を展開しております。

鈴木薬局は、在宅医療への取り組みも始めています。

高齢者ニーズの増加に伴い、今後入院施設や医療従事者などの大幅な不足が懸念されております。
入院せず自宅療養を要望する患者さまにもお応えできる薬剤師による訪問サービスの必要性が高まっています。
また、薬の飲み忘れ防止や病状の変化に応じた用量調整などの管理・指導も求められています。

そのため、鈴木薬局では、居宅及び高齢者施設にて、地域密着の在宅医療に取り組んでおります。
一般的に薬局の多くは、配達、もしくは、無菌製剤が限度です。
しかし、薬剤師が真に必要とされる在宅医療への関わりは、薬物療法のゼネラリストとして、
多職種と連携しながら、どこまで患者さまの希望に沿えるかを医療人として判断することです。

こうした真の”医薬分業”を認識している鈴木薬局の薬剤師は、
処方設計提案も行なうことができ、連携する医師から絶大な信頼をいただいています。

調剤薬局各店舗の詳細については、こちらをクリックしてご覧ください。

Copyright(c) 2013 鈴木薬局 All Rights Reserved.